日韓共同干潟調査団の出版物

 

日韓共同干潟調査団2001:日韓共同干潟調査2000年度報告書 「国境を越えた干潟への想い」204pp.九州・琉球湿地ネットワーク,福岡.

目次

緒言 山下博由・佐藤慎一

プロジェクトの背景と目的

2000年度日韓共同干潟調査の概要 脇義重・山下博由・佐藤慎一

調査参加者名簿

本書における韓国語の人名・地名の表記方法について

第一部:鳥類調査

日韓共同干潟調査 水鳥調査報告 柏木実・高野茂樹

第二部:ベントス調査

1999年11月 韓国干潟底生生物予備調査報告書 佐藤慎一

韓国セマングム地域干潟調査・中間報告(多毛類) 山下弘文

韓国干潟調査結果・中間報告 吉崎和美

黄海セマングム地域における干潟底生生物群集 2005年5月・8月ベントス調査報告書(定性・定量調査) 佐藤慎一・白藤淳一・久保監

黄海セマングム地域のカニ類相 白藤淳一・逸見泰久

第二次日韓共同干潟調査(2000年8月)による江華島周辺及びセマングム地域における軟体動物及び腕足動物の地点別定性調査データ 山下博由

日韓共同干潟調査による韓国黄海沿岸の軟体動物・腕足動物目録 第一報 山下博由・佐藤慎一・吉崎和美

セマングム地域を中心とした韓国黄海沿岸の軟体動物相の検討とその海洋生態系の保全 山下博由

第四次日韓共同干潟調査(釜山広域市)における軟体動物の地点別定性調査データ 山下博由

第四次日韓共同干潟調査による釜山広域市周辺の軟体動物目録 山下博由・佐藤慎一・長田英己

第三部:干潟文化

干潟の広さと歓迎に感動した4日間 脇義重

日韓共同干潟調査行状記 脇義重

日韓共同干潟調査参加の感想 吉崎和美

日韓共同干潟調査《セマングム干潟地域・2次調査》  生駒研二

韓日の干潟共同調査 韓国・西海岸群山周辺の漁撈と採捕活動 〜セマングム干拓事業の現場から〜 李應普E武田淳

2000年11月有明海調査報告 日本の干潟の母胎, 有明海! その感動の物語 金敬源

日本の干潟見学記録 チュ・ヨンギ

日本九州地域の干潟見学記 鄭恩珠

洛東江河口域漁民への聞き取り調査報告 第四次日韓共同干潟調査・干潟文化班調査報告  長田英己

洛東江河口・日韓共同干潟調査 干潟文化班日程 長田英己

第四部:資料

−干拓計画の中止を!− セマングム宣言2000

八代宣言

国際的に重要なセマングム干潟の干拓事業を見直すよう求める緊急決議

2001年5月25日のセマングム保全に関する声明文

2000年度日韓共同干潟調査をふりかえって 脇義重

 

日韓共同干潟調査団2003:日韓共同干潟調査2001年度報告書 「国境を越えた干潟への想い」225pp日韓共同干潟調査団,福岡.

目次

緒言 脇 義重

2001年度日韓共同干潟調査の概要 佐藤慎一・金敬源・鄭恩珠・長田英己

著者・調査参加者名簿

本書における韓国語の人名・地名の表記方法について

第一部:ベントス調査

黄金の海セマングム 水間八重

韓国慶尚南道泗川市・馬山市周辺における干潟底生生物群集 白藤淳一・佐藤慎一

韓国光陽市東川河口干潟の底生動物相(概要) 逸見泰久・溝口幸一郎・飯田勇次

韓国光陽市および麗水市周辺の干潟における底生生物相 溝口幸一郎・逸見泰久

慶尚南道南海郡(第五次日韓共同干潟調査)における軟体動物・腕足動物の地点別定性調査データ 山下博由

慶尚南道巨済市(第五次日韓共同干潟調査)における軟体動物の地点別定性調査データ 山下博由

韓国セマングム地域の干拓防潮堤建設に伴う干潟底生生物群集の時間的変化 佐藤慎一・山下博由・久保 監

第二部:水鳥調査

日韓共同干潟調査(2001年4月28日〜5月4日)報告 柏木実・高野茂樹・執行利博・北田薫

日韓共同干潟調査(2001年8月25日〜29日)報告 高野茂樹・執行利博

第三部:干潟文化調査

韓国干潟で生きる人々の生活 脇 義重

人びとのアサリ(1) −韓国南部南海島での聞き取り調査から− 長田英己

日韓共同干潟調査(2001年4月28日〜5月4日)干潟文化調査班報告 生駒研二・中尾勘悟・李應

竹立ててきた −チュッパンミョンと竹ハゼ− 長田英己

韓国西南部沿岸の干潟利用 木浦市(Mokpo-si)と押海面(Aphae-myeon)を中心とした予備調査報告 池口明子・長田英己・中尾勘悟・鄭恩珠

Let's go Buldeung! 山下博由

第四部:九州・沖縄調査

国境を越えて干潟を想う −日本の有明海の干潟を見て− 金京完

生態問題を社会的に解決する 李鍾明

日本の九州の有明海を見て 梁孝植

2001年11月の日韓共同干潟調査報告 鄭恩珠

「私たちは貧しい」 〜2001年九州・沖縄調査番外編〜 水間八重

沖縄県泡瀬干潟比屋根湿地の貝類相 1 比屋根湿地南部前浜の貝類相 山下博由・名和純

第五部:資料

韓国で見つけた干潟に関する本

本活動に関連する新聞記事

調査活動資料1 各班の2年間の活動概要と今後の活動目標

調査活動資料2 活動記録リスト(1999年1月〜2002年3月)

2001年度の調査を振り返って 山下博由

 

報告書の入手方法

希望者は希望する報告書名・冊数を明記して,郵便振替で注文して下さい.

各1冊2000円+送料(1冊:340円,2冊:450円,4冊以上:590円).

郵便振替口座:00230-1-38039 日韓共同干潟調査団

問い合わせ:〒251-0038  藤沢市鵠沼松が岡3-1-26-103  日韓共同干潟調査団関東事務局

 

Korea Japan Joint Survey Top